整骨院と整体院、マッサージの違い★腰痛・肩こりどこに行く?

こんにちは。

年々、体の衰えに悲鳴をあげている「なかマケ」さっぴぃです。

私ごとではありますが、先日久しぶりにマッサージに行ってきました。

もともと、腰痛肩こりがあるんですがね。

先日、友人との待ち合わせの時、立っていられないくらい痛くなってしまって、これはどうにかしなくちゃと思い行ったわけですよ。

たまたま、家の近くですぐに予約が取れたところが持続圧マッサージを売りにしている所で…。

どんなもんかと行きました。

60分6000円コース

いやいや、そこそこーって痛気持ちいいの連続★

至福の時でしたー。

でもね、帰ってくるとその時はスッキリしたように感じたのですが、やっぱり痛いんですよー。

あれれーってなりましたよね。

整体に行くか迷ったんですよねー。

でも、整体とマッサージどう違うかとかよく分からなくて…。

ということで今更ながらにお勉強★

整体院と混乱するところに、整骨院というのもありますよね。

今回は、整骨院と整体院、マッサージの違いについてご紹介★

今抱えてる自分の症状だったら、どこに行けばいいのか?

これでスッキリしてもらえるといいなー。

整骨院と整体院の違い

まずは、よく見かけて混乱を招く「整骨院」と「整体院」の違い★

外から見ると、看板に掲げられている症状も何だか被っているようなー。

建物の外見からでは分からない違いについて、ご紹介★

資格の違い

整骨院は、柔道整復師が施術を行ってくれます。

柔道整復師は、国家資格

一方、整体院民間の資格

整体師が開院していますねー。

そのため、素人でもやろうと思えば開院できちゃう★

整体師の行為は、医療行為として認められていないんですよー。

そのため、保険適用外

ということで、施術料は整体院の方が高めになっています。

残念ー。

施術の違い(保険適用か否か)

資格も違えば、施術の対象も方法も異なります。

整骨院では、主に関節や骨、靭帯など損傷に対しての施術が行われます。

打撲や脱臼など江戸時代から伝わる専門とした手技。

痛みのある一部分のみに、低周波治療機器などの機械を用いて治療をします。

いわゆる交通事故骨折ったーとか、靭帯切れた後ーとか。

脱臼の治療は、無資格者が治そうとすると靭帯や関節を傷つけることがあるので整骨院整形外科でなおしてもらいましょー。

骨折や脱臼の可能性がある場合、まずは整骨院の前に整形外科の受診が必要ですよー★

一方、整体院では身体の骨格や関節の歪みを矯正したり、全身のバランスを整える施術が行われます。

体を支える中心となる骨盤や背骨を整え、骨のズレを矯正。

結果として体全体の血流が良くなり筋肉のコリや疲労などを和らげてくれます

捻挫の腫れが早くひくーなんてことも。

手技によっては、始めに体全体のコリや歪み、ズレをチェックしてくれるため、自覚症状のないところも悪化せずにーってことも★

症状に合わせて選択する

んじゃ、どんな時にどちらに行ったらいいのかってお話★

事故後の初期であれば、整骨院へ。

事故後、慢性化した痛みであれば、整体院へ。

脱臼、骨折、ギックリ腰ーは整骨院へ。

肩こり、腰痛、四十肩などの筋肉や関節が原因の痛みは、整体院へ。

坐骨神経痛、手足のしびれなどの神経の症状も整体院です★

こうなると日頃から抱えている、慢性的か痛み整体院となりますねー。

お金かかるわー。

整体院とマッサージの違い

んじゃ、整体院とマッサージの違いは?って話。

どちらも、全身を揉んだり押したりしてくれますよねー。

整体院は、全身の力を使って利用者を揉んだりほぐしたりしてくれます。

時にといった特殊な道具を使うことも。

一方、按摩(あんま)や指圧、マッサージといったものは、手や指の力で体の変調を整えてくれるもの。

リラクゼーションを目的としていることが特徴★

体を柔らかくしたり、疲労回復、血行促進、ストレスの緩和には効きますが、腰痛や頭痛、肩こり、膝の痛みや手足の痺れ、自律神経症状の乱れなどには効きません。

お値段は、整体院と同等もしくはサービス内容によってはそれ以上というところも…。

むむむー。

やっぱり私の肩こり・腰痛はマッサージじゃ治らないのかー。

自分の症状と相談し、今、自分が求めていることは何なのか、痛みをとりたいのか、リラックスしたいのか…。

よく考えてから、行くべき場所を検討した方がいいですね。

まとめ(イラスト)

ということで、肩こりや腰痛、膝の痛みなど、慢性的な痛みでお困りの方は整体院を探しましょう★

その場しのぎの、リラクゼーションを目的とするならアロマが焚かれたマッサージ

事故で首が回らないという方は、まずは整骨院です。

皆さん、自分を労りお身体大切にー。

最後まで読んでくださりありがとうございました★

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。