山里亮太★男としての魅力★4月14日・オレンジデー

4月14日は「オレンジデー」だそうです。

そして、南海キャンディーズの山ちゃん(山里亮太)の誕生日★

ということで、山里亮太とオレンジデーのコラボイラスト描きました★

「オレンジデー」って何?山ちゃんてどんな人?

簡単にご説明しちゃいます。

オレンジデーとは

2月14日バレンタインデー★「告白の日」とすると、3月14日ホワイトデー★「返礼の日」とされるとか。そこで、愛媛県柑橘類生産農家が記念日を制定。4月14日オレンジデー★とし、「2人の愛情を確かなものとする日」にしたのだそうです

日本独自の記念日ではありますが、オレンジやオレンジ色のプレゼントをお互いに贈り合うと良いとされていますよ。

実は、初めて知りましたーwww

恋愛は最初の3ヶ月が1番楽しいですよねー。

相手のこともっと知りたくなって、自分のこともっと分かってもらいたくなって…。濃厚な3ヶ月。ぶつかり合うことも多いかもしれませんが、付き合い当初の思い出が、その後の関係の支えになるなんてことも多々あるようです。

南海キャンディーズ★山ちゃん(山里亮太)

そんな4月14日は、お笑いタレント、南海キャンディーズツッコミ担当山ちゃんこと山里亮太の誕生日★1977年生まれの43歳ですね。

南海キャンディーズコンビ結成は2003年から。山ちゃんは、その前に足軽エンペラー(1999年-2003年)として活動していましてが、売れずに解散後山ちゃんが、しずちゃんを口説き落としてコンビになったのだとか。

同期としては、ハマカーンや、ナイツ、オードリーやキングコングがいます。お笑いの黄金時代の芸人さんですね。

山ちゃんが芸人になるまで

両親が鹿児島出身の山ちゃんは、鹿児島生まれ千葉県育ち

中、高、大と部活やサークルでバスケットボールをやっていたそうです。へー。意外!と思いきや、万年補欠www

いやあ、続けることに意味がある。意外と芯の強い人なんだなーということが分かります。

高校では千葉県の学校に通っていましたが、高3の時に「モテたい」との思いから、親には内緒でお笑い芸人を志すようになったのだとか。吉本総合芸能学院(NSC)に入りたくて、関西方面での進学を希望。一浪の末、関西大学に進学しています。

でも、この時、NSCが東京にもあったと知らず…w。

東京でも良かったじゃんねーって話ですwww

関西大学文学部教育学科を卒業後、NSCに入校。芸人としての道をたどることとなります。

いやあ、やっぱり頭がいいんだなー。

そして、行動力もある。ちょっと男らしさを感じますよね★

芸人以外の活躍

2000年代末期からはナレーターとしても活躍★

しずちゃんがボクシングを始めたこともあり、南海キャンディーズとしての活動はだいぶ減った時期もありましたよね。

最近は少しずつまた、2人で出てることもあるようです。

私は知らなかったのですが、山ちゃんは、本も出してるんですね。「天才になりたい」(2006年朝日新聞社)に続く「天才はあきらめた」(2018朝日新聞社)。その他にも池上彰さんや、本間正人さん、三田村昌樹さんとの共著で本を出しています。

やっぱり頭がいい人です。

蒼井優をなぜ仕留めることができたのか?

ブサイクだブサイクだとそれを売りにしてきた山ちゃんですが、2019年2ヶ月の交際を経て、女優の蒼井優と結婚を発表★キューピットはしずちゃん。でも蒼井優も付き合う前から山ちゃんに好意を持っていたとか★

仲睦まじい会見も開き、一躍「かっこいい」ともてはやされた時期がありましたね。

やっぱり男は顔じゃないんだ、とか一気に株は急上昇★

でも、彼のここまでの簡単なプロフィールを確認しただけでも、彼の知的な部分と、筋の通った力強さ、頭の良さが垣間見られます。

頼れる男なんだろうなーって思います。

ちなみに、山ちゃんは四人兄弟の次男坊であり末っ子★

ということは、寂しがり屋のマイペース。観察力は高くて、実はしっかり者。世渡り上手で甘え上手★可愛いところもありそうですね。

お父さんは元ボクサー★お母さんは元スケバンwお兄さんは元ヤンキーだったとかww (山里亮太の実家より)

でも、とても愛されて育ったようで、育ちの良さをうかがうことができます。テレビで紹介できちゃうくらいってことは、仲良し家族なんだろうなー。

愛されて育った人は、人を愛することができる。

きっと蒼井優もそんな知的で男らしく、時に可愛らしい部分もある山ちゃんに惚れ込んでしまったのかもしれませんね。

2人の愛が永遠に続きますように。

オレンジデーにちなんで、愛を深めてもらっちゃおー。

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。