アウトドアスパイス「ほりにし」と「まっくす」味比べレポート★

近年アウトドア人気が高まり、キャンプ用品などの売れ行きは高まるばかり★

海外旅行なども思うように行けない世の中。

アウトドアに走る人の気持ちよくわかるー。

私もキャンプ大好き人間★

それ1本で料理の味つけが完成しちゃうオールマイティスパイス、いわゆるアウトドアスパイスはキャンプ好きの必須アイテム★

キャンプでは荷物はできるだけ少なくが鉄則。んでもって、美味しいものを食べたい!作りたい!ですもんね。簡単に出来るなんてこれまた最高ですよね★

今回は、新入り「まっくす」を手に入れましたー。

以前から自宅でも愛用していた今やアウトドアスパイスの王者「ほりにし」★

「ほりにしは」アウトドア好きの中では超有名調味料★王者「ほりにし」と「まっくす」の味比べしたのでご報告させてくださいー。

ちなみにレビューは、個人的な感想を連ねていますのでご了承ください。

私の中では絶対王者「ほりにし」

誰がつくったの?

ほりにし」は和歌山県にあるアウトドアショップOrange(オレンジ)」から生まれました★

同店のマネージャーのキャンプ好きな堀西さん。

彼によって、どんな食材にも合うオールマイティなスパイスができればと実体験から生み出した商品★

商品化までには5年もかかったそうです。

何が入ってるの?

ほりにしの原料は、

食塩・ガーリック・黒こしょう・レッドペッパー・粉末醤油・ミルボアパウダー・コリアンダー・植物油脂・チキン調味料・パセリ・パプリカ・オニオン・赤唐辛子・陳皮・ジンジャー・バジル・オレガノ・マジョラム・ローズマリー・ローレル・セロリーシード・調味料(アミノ酸等)・リン酸Ca(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)

他のミックススパイスとの違いは「ミルポアパウダー」が入っていること★

ミルポアパウダーとは、玉ねぎ・にんにく・にんじん・セロリなどの香味野菜を炒めワインで煮込んだものだそうです。

20種類以上もの原料がミックスされているにも関わらず、そんな更なるパウダーが入っていたとはー。

味や香りは?

人差し指で「ほりにし」をひと舐めすれば、きっと誰もが衝撃を受けるはず!

多くの原料がミックスされているだけあって、パンチのある中に深みが漂う味わい。

ガーリックが強いのかなー。

でも不思議と辛すぎず、全てのスパイスが程よくマッチしていて、何とも言えない旨み★

香りはどちらかと言うと、ガーリックとハーブの匂いが強いのかもなー。

どんな料理に合う?

我が家では、肉料理全般に「ほりにし」を使っています。

他の調味料と混ぜて使うというよりは、これ1本のみの味つけが最高!

余計な調味料はいりません。

下味につけるというより、焼きの仕上げに振りかけて使うといった感じ。

下味でもいいのですが、食べる直前に再び振りかけた方が断然ほりにしの良さが引き立ちます。(正直下味だけでは味がぼやける印象)

もちろん、ムニエルなどの魚料理や、茹でた野菜、焼いた野菜などなどどんな食材ともよく合います★

とにかく、シンプルな料理にこれ1本!といった感じ。

他にも色んなスパイス試してみましたが、私にとっては「ほりにし」が王者ですwww

うちの新入り気になる「まっくす」

それでは、うちの新入り「まっくす」をご紹介★

誰がつくったの?

長年に渡って小売店や飲食店のオリジナル商品の味作りを手がけている「株式会社アグリス」★

同社の代表松浦高士さんが試行錯誤のうえ「まっくす」を作りました★

何が入ってるの?

「まっくす」の原材料は、

食塩(国内製造)・ガーリック・コショウパウダー・黒こしょう・粉末醤油・パプリカ・コリアンダー・唐辛子・混合削りぶし(さば節・いわし煮干・そうだかつお節・むろあじ節)・タイム・シナモン・調味料(アミノ酸等)(一部に小麦・大豆・さばを含む)

他のミックススパイスにはなかなか見かけない「混合削りぶし」が入ってますねー。

味や香りは?

削りぶしが入っているため、「和風」なのかなーとおもいましたが、香りはとってもスパイシー

コリアンダーが強いのかなー。

カレーの匂いに近いスパイシーさの中に、かすかに削りぶしを感じるといった感じ。(よーく嗅がないと削りぶしはわからないかもー)

味は、しょっぱさとガーリックを感じたかと思うと、フワッとスパイシーな香りが口全体に広がります。

これはなんだろー。何かに似ているー。

ポテトチップス?ふりふりポテト?

ポテトチップスのコンソメ味の全く甘みがない感じ。

上手く説明できないのですが、やっぱりスパイシーな香りがぷんぷんします。

でも、見た目ほどそんなに辛くありません。

でも和風ではないなー。(個人的感想)

どんな料理に合う?

味比べをしたので、こちらもお肉を焼いた時に使ってみました★

「ほりにし」同様、これ1本の味つけ。

これまた、いけるー。

ただ、ほりにしに、比べ味のパンチは弱いかもです。

香りはほりにしよりもエスニックな香りを漂わせます。

肉料理・魚料理はもちろん私は是非、フライドポテトの時に試したいー。スクランブルエッグとかでもいいかもですねー。

2つを比べて

結論。2つのスパイスは、全くの別物。

ほりにし」は、どちらかというとイタリアンハーブとニンニクの香りが強い。

まっくす」はエキゾチックな香りが強い。決して和風ではないwwwと思うw

すっごく個人的な意見だけど、やっぱり「ほりにし」の方が味はしっかりしているかもです。

オニオンやチキン調味料がいいのかなー。

20種類以上の原材料を使っているだけあると思います。

香りを楽しむのであれば、「まっくす」★

これ、全部個人的感想ですけどねーw

まとめ(イラスト)

これ1本という調味料は、ワンパターンな味つけになりがち★

ですから、何パターンか揃えておくのはいいのかなーって思いますw

そして、やっぱり私の中では「ほりにし」が王者だーってことが結論づけられました。

2つのスパイスは、アウトドアショップや通販で手に入れることが出来ます。

どちらも840円前後で購入可能。

ちなみに「ほりにし」は和歌山県に行くと、24時間購入可能な自動販売機があるそうですよー。

アウトドアに限らず、自宅での簡単料理に大活躍すること間違いなし★

是非、おひとつどうですか?

最高まで読んで下さりありがとうございました★

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。