ちょっとマニアックなチョコレート勝手にランキング★【チョコがしみこんだミニアスパラガス・ロカボナッツチョコ・さくさくぱんだレビュー】

寒い日が続きますねー。

冬にはなるとなぜかチョコレートの新商品とか増えますよねー。

冬と言えばチョコレートといっても過言ではないのですが…。

皆さんはどんなチョコが好きですか?

私は昔からある明治のアポロや、コーヒービートきのこの山、たけのこの里…チョコベビー

あー。結局、明治さまさまといってもいいくらいの明治好きなことが判明www

そんな私ですが、明治以外のチョコレート菓子に今はまっているんですよねー。

というわけで、今回は私のはまっているチョコレート菓子勝手にランキングをご紹介★

商品のレビューをしているので、ぜひ興味ある方はお試しあれー。

第1位 ギンビス チョコがしみこんだミニアスパラガスビス

是非是非、皆さんにおススメしたい★

勝手にランキング、堂々たる1位は、ギンビスから出ている「チョコがしみこんだミニアスパラガス」★

ミニサイズのアスパラガスで、昔からあるアスパラガスビスケットにチョコレートがしみこんだもの。

冬は、アスパラガスビスケットの表面片側のみにチョコレートがコーティングされたタイプのものも販売されている(期間限定)のですが、この染み込んだタイプのものに勝るものはありません。

株式会社ギンビスは、ビスケット類を主力とする製菓会社で、アスパラガスビスケットたべっ子動物がロングヒット商品となっていますね。

でもその2商品が強いだけに、他の商品がピンとこない。

ましてやチョコのイメージは今までありませんでした。たべっ子動物にも片面だけチョコがついているタイプのもの(期間限定)も販売されているようですが、とにかくこの染み込むシリーズは今までになかったんです。

食感がたまらない

始めて食べた時は感動しました。説明のしようのない、いままでにない食感★

いつものアスパラガスのようなパキッと感はありません。

しっとり…でもちゃんとビスケットの食感をほのかに残しつつ、チョコレートの半生な食感が口いっぱいに広がるのです。

これは、食べた人にしかわからない!

是非、味わってしいー。

希少価値感半端ない

ただ、どこでも売っているとは限らないです。

初めて食べたのは生協で頼んだという友人からのおすそ分け★

100円ローソンで売っていると言われ、100円ローソンを歩き回り、売っている店舗を見つけました。

でも、そこもなくなってしまい、次はネット注文。25gと40gのものが販売されていて、40gのものにはジッパーついています。

カロリーには注意が必要

ジッパー無視して食べきってしまいますが、カロリーは高めなので、気をつけてくださいね。

ちなみにお値段はネットでは様々。40グラムの商品は安いと130円前後で買えます。100円前後で売っているものを見かけたら、即買い!ですねー。

第2位 でん六 ロカボナッツチョコ

次にご紹介するのは、勝手にランキング第2位★「でん六」から出ている「ロカボ ナッツチョコ」★

流行りのロカボ

三大栄養素の「炭水化物」に含まれている「糖質」★

糖質は、血糖値を上げる要因になっています。

その糖質を極端に制限することも含む糖質制限を「ローカーボ」というのですが、「ロカボ」は、極端な糖質抜きではなく、おいしく楽しく適正にとることを推奨したものです。

糖質を1食20-40g、デザートは10g以下、1日70-130gに糖質を抑え、これ以外のカロリー・脂質・タンパク質などに制限はないというダイエット★

今「ロカボ」は流行りですよねー。

そんな健康に気を使った人のためにあるチョコレート菓子★「ロカボナッツチョコ」

少量で満足感

一袋に入っているナッツチョコの数はたったのこれだけ。

それを考えるとちょっぴりカロリー高めにも思えますが、これが意外と満足感あり★

チョコは甘くないのに、ナッツの脂質のせいかほんのり甘さを感じます。

ちょっぴりリッチ

10袋の小袋が入って、お店によりますが600円近くしますー。

ちょっぴりお高いー。

400円前後で買えそうな時は、ラッキーと思った方がいいです★

まー。1回50円ちょっとと思えばいいのかなー。

健康志向の方はぜひ★

第3位 カバヤ さくさくぱんだ

勝手にランキング第3位は、カバヤ食品株式会社の「さくさくぱんだ」★

これはよく見かけるかなー。

でも、意外に目のつかない人はつかないかもー。

安ウマ感

でもこれ、本当に美味しいんです★

ただの、チョコレートがひっついたビスケットばわけですが、安ウマーwww

パンダのチョコビスケットが5つ入った小袋

これが6つ入って、うちの近所のスーパーでは、いつも180円前後で買えちゃいます。

上記の2商品に比べると断然安い!

「さくさくぱんだ」はカバヤの看板商品ですが、看板だけあってチョコレートが絶妙な味★

安いので、ぜひ一度食べてみてー。

可愛いパンダ

小袋、一袋当たり95キロカロリーですから、コーヒーのお供に一袋だけ★

可愛いパンダ★きっとお子さんも喜んで食べること間違いなしです。

まとめ(イラスト)

いかがでしたか?

ちょっとマニアックな勝手にチョコレート菓子ランキング★

ステイホームが続く中、口さみしくなるとついつい甘いものに手が伸びるー。

せっかく食べるのであれば、美味しいものを。

体にいいものもたまには食べて。

時には安く済ませたい!

そんなあなたにおススメ商品のご紹介でした。

寒くなり、脂肪を蓄える季節です。

食べすぎには注意してくださいねー。

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。