6月29日引田天功誕生日★イリュージョンの秘密

6月29日は、日本のイリュージョニスト二代目引田天功プリンセステンコー)の誕生日

1959年生まれの彼女は61歳になります。

イリュージョン、最近テレビで観てないなー。

今回は、二代目引田天功を知らない人のために引田天功の紹介と彼女から学ぶイリュージョンとはについてまとめてみました。

プリンセス・テンコー(二代目★引田天功)

二代目引田天功、別名プリンセス・テンコー。

初代引田天功の死後、1980年12月15日二代目引田天功襲名

ラスベガスに在住しています。

子供の頃は体が弱く、周りからは18歳まで生きられないのではと心配されるほど。何とか病気を克服。母親にはやりたいことを思う存分やりなさいと。

母の従兄弟が引田天功事務所の社長だった縁から、引田天功事務所へ。

実は歌手として活動していた時代もあるんですよー。

1978年、「朝風まり」という芸名でデビュー★

マジックを披露しながら歌う異色のアイドルとして、CDデビューしていますw

ちなみに、同期サザンオールスターズ

2003年には、事務所を移籍★

吉本興業になってます。

アメリカとの契約

プリンセス・テンコーについては、ミステリアスな部分がいっぱい。

なぜなら、全てアメリカとの契約があるから。

実は「引田天功」と「プリンセス・テンコー 」においてもキャラクターの設定が異なるんです。

引田天功」は日本人設定しゃべらない設定だそうです。

プリンセス・テンコーアメリカ出身。アメリカ人設定なんだそうですよー。

実際、プリンセス・テンコーはアメリカ育ち★

英語はペラペラなんですって。

アメリカとの契約

アメリカとの具体的な契約が以下。

24歳設定

日本人との結婚はしてはいけない

黒髪でなければならない

・太っても痩せてもいけない

・ミステリアスな話し方をする

前髪の長さに規定がある

・スーパーやコンビニでの買い物はしてはいけない

・四方にガードマンをおく

・電車に乗ってはいけない

いやあ、細かいですねー。

一度前髪を金髪に染めたことがあり、国際裁判で訴えられたのだとかー。

その時は「カツラ」だと嘘をつき、なんとか難を逃れたのだそうですよw

マジックとイリュージョンの違い

先代の教えは、「体をはった本物のイリュージョン」。

「マジック」と「イリュージョン」の違いって何だと思いますか?

「マジック」は単なる「魔法」。

「イリュージョン」は「大魔術」を言います。

イリュージョン(illusion)とは、幻想錯覚という意味もあり「奇術」(特にステージマジック)のジャンルを言います。

人間や大きな動物出現消失変化浮揚するなど大掛かりな仕掛けを用いた奇術です。

超能力とかそういうものではなく、あくまでマジックの1つなのでタネもあれば、訓練が必要。単なるマジックと異なり命がけなことも多いです。

プリンセス・テンコーも、脱出のイリュージョンの際、成功したものの演出により煙を吸い込み一酸化中毒になって気を失ったり、鼓膜を破り張り替えること5回。機械のミスによりナイフが胸に刺さり肋骨を折ったこともあるんですって。こわー。

プリンセス・テンコーの給料

そんな命懸けのイリュージョン★

本人曰く、報酬(給料)は時給制

時給5000万円www

想像つかない額ーw

その分、セットや人件費は自己負担なんだそう。

ってことは…。ちょっと安いのか高いのか分からないwww

まとめ(イラスト)

イリュージョンは最高級のエンターテインメントですね。

ワクワク・ドキドキ、日常的には考えられないことを目にした時の感動★

そこには、イリュージョニストの汗と涙の結晶なくしては語れないストーリーがあるわけですよねー。

そう考えると61歳にして現役であり、イリュージョニストとして今も活躍し続けるプリンセス・テンコー(引田天功)は凄いなー。

私生活はどんな感じなんでしょう。

プライベートは、イリュージョニストでいる限り語られることはないんでしょうね。

あの体型を維持する方法だけでも教えて欲しいwww

とにもかくにもHappybirthday!!!

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。