カレー好きの基本★1日1つ賢くなるプチ雑学【カレーの違い★基本編】

1月22日は、「カレーライスの日」★

2月12日は、「レトルトカレーの日」★

3月2日は、「ご当地レトルトカレーの日」

日本人は、どれだけカレーが好きなのかw

ついで6月2日は「カレー記念日」

8月2日は「カレーうどんの日」

カレーに関する記念日はこれだけあります。

そんなカレー好きな日本人。

今は、市販のカレーの種類も豊富。

日本の家庭でよく食べられているイギリスから伝わったとされるドロっとした白いご飯にかけて食べるいわゆるオーソドックスなカレーはもちろん、キーマカレーグリーンカレーレッドカレーなどなどスーパーのカレーコーナーは充実しています。

ところで、みんなそれぞれのカレーがどこの国で生まれたのか、どんな特徴があるのかわかって買っているのかな?

ということで、今回は1日1つ賢くなるプチ雑学★【カレーの違い基本編】

インドカレーを知ろう

タイカレーを知ろう

スパイスを知ろう

の3本立て★簡単にご紹介★

インドカレーを知ろう

カレーの発祥の地とされているインド

インドも地域によって特徴は違うんです。

インド北部と南部の違い

インド北部のカレーは、牛乳や生クリームなど「油脂が多い素材」を使うため、とろみの強い独特な濃厚さが特徴★

こってりに加え、ガラムマサラクミンカルダモンターメリック(ウコン)などのスパイスが豊富に入っています。

一方南部はとろみが少なくスープ状

辛味が強く、味付けはスパイスではなくココナツミルク酸味のあるフルーツ

温めた油にマスタードシードやカレーリーフなどのスパイスを入れ、辛みと香りを油に馴染ませてから具材を煮込んだスープ類を投入して仕上げるのです。

インドカレーと掲げていても、自分がいつも食べているインドカレーではないかもしれませんねー。

インドカレーが食べたいなーと思った時、自分の好みのカレーはどちらなのか、お店はどっち?

確認しておく必要があるかもしれませんwww

‘私の好みは北部かなー★

ひき肉を使えば何でもキーマカレー

インドカレーの代表格と言えば「キーマカレー」★

でも、お店でキーマカレーを頼んだら思っていたのと違ったーなんてことありませんか?

「キーマカレー」とは、ひき肉で作るカレー料理のこと。

調理法など細かい決まりはありません。

そのため、宗教や地域によって調理方法や素材が異なるんです。

お忘れなくー。

世界で最も有名なバターチキンカレー

世界で最も有名なインドカレーと言ったら「バターチキンカレー」でしょう。

でも、バターチキンカレーの特徴って説明できますか?

まろやかでコクがあって、バター味のカレーだよねw

なんてwww

バターチキンカレーは玉ねぎを使いません。

バター、トマト、タンドリーチキン用のヨーグルトマリネソースで作られています。

そう言えば玉ねぎ見かけなかったなーwww

バターチキンカレー美味しいですよね。

最近ハマり中w

インドの国民食★ダール・タドカ

ダールとは「」。

タドカとは、完成直前に熱々のスパイスと脂を加える北インド料理のテクニックのこと。

いわゆる「豆カレー」★

肉を使わないため、ベジタリアンでも大丈夫★

インドの国民食と言えるカレーなので、覚えておくといいでしょう。

タイカレーを知ろう

カレーの発祥地と言えばインドですが、タイカレーはまた別物★

2011年には、世界一美味しいカレーにタイカレーが選ばれました。

インドカレーとタイカレーの違い

インドカレーと何が違うのか。

それは、タイカレーには生の香辛料(ハーブ)が使われている事なんです。

インドカレーには乾燥して粉末状になったスパイスを使います。

そこに大きな違いがあるんです。

レッドカレーとグリーンカレー、イエローカレーの違い

タイカレーの代表格と言えば、レッドカレーグリーンカレーイエローカレーもありますね。

皆さん、その違いわかりますか?

グリーンカレー

グリーンカレーには青唐辛子プリッキーヌと呼ばれる唐辛子がたっぷり★

主にバイマックルーと呼ばれるコブミカンの葉ガランガルというタイの生姜レモングラスシュリンペーストが使われています。

味の決めてはナンプラー(魚醤)とココナツミルク

私はこのグリーンカレーが大好き★

日本のご家庭で作る時はグリーンカレーの素が簡単でいいですねー。

レッドカレー

レッドカレーは、グリーンカレーより甘口で、甘口唐辛子が使われています。

グリーンカレーの素材からブリッキーヌを除いたもので作られています★

イエローカレー

イエローカレーには、ココナツミルクココナツクリームの2種が入っていて、グリーンカレーやレッドカレーに比べて濃くあってまろやかな味わい

ターメリック(ウコン)で色づけされていて、他の2種とらハーブが少々異なるのだそう。

クミンライムジュースが入っているのが一般的なんだそうです。

スパイスを知ろう

料理好きなら、カレーもルーから作りたいなんて人いるのでは?

そんな方へ簡単にスパイスの分類を簡単に説明★

香りスパイス

クミン、コリアンダー、シナモン、グローブ、ナツメグ、オールスパイス、ローレル、ガーリックなど

辛味スパイス

カイエンペッパー、ジンジャー、ブラックペッパー

色スパイス

ターメリック

これさえあれば大丈夫

とはいえ、スパイス沢山すぎてどれを買えばいいのか分からないーと言う人に。

買うべきスパイスは3点★

クミン、ターメリック、ガラムマサラ

ガラムマサラは、辛い混合物という意味で3~10のスパイスが入っているものです。

代表的なのは、クミン、コリアンダー、カルダモン、シナモン、レッドペッパー、ターメリックが混合されたもの。

初めてルーから作るという人は参考にしてみて下さいね。

まとめ(イラスト)

いかがでしたか?

カレー好きなのに、よく分からないで食べてたーなんて人多いのでは?

でも、どうせ食べるならその国に行った気分味わいながら食べたいですよねー。

是非、参考までに頭の片隅にでもおいてあげてください。

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。