もしもの時にためになる★離婚に関する意外と知らないプチ雑学【松たか子イラスト】

6月10日は、女優・松たか子さんの誕生日★

松たか子さんといえば、今フジテレビ系列のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」というドラマが架橋に入っていますねー。

バツ3子持ち社長のとわ子が元夫3人に振り回されながら日々奮闘する姿を描くロマンチックコメディ★

いくつになっても変わらない松たか子さん。

元夫たちが未練を残すほど、魅力的な女優とわ子がハマり役ー。

同じ女性として、こんなに沢山の人と結ばれ離れ、それでも大切に思われるヒロインが羨ましいー。

ですが、現実はそんなに甘くないですよねー。

結婚よりも遥かに大変ってよく言いますよね。

元夫と別れても仲良く会えるなんて人いるかもですが、別れるだけの原因があるわけで、そんな人は特別なんじゃないかなーとも個人的には思うわけです。

そんな今日は、離婚についての雑学をご紹介★

どんな夫婦も一度は考えることあるんじゃないかしら?

もしもの時に知っているとためになる雑学★

入籍した日に離婚はできるのか?

離婚したら名前は変わる?

慰謝料は離婚後も請求できる

財産分与は結婚後のもののみ

女性は離婚後すぐには結婚できない

についてご紹介★

最後に松たか子さんイラストにしてみましたー。

入籍した日に離婚はできるのか?

入籍したその日に、大喧嘩してしまい、やっぱり別れるーってなった時、入籍した日に離婚届って提出できると思いますか?

答え…可能です★

ただ、婚姻届を提出して、数秒後に提出した場合は離婚届が受理されるかは不明。

婚姻届を提出すると、各地区町村がその婚姻届を受理することで効力が発生されます。

数秒の差であれば、婚姻届の取り消しという形になり入籍もしない形になるかもしれません。

ただ、数時間提出間隔があいた場合は受理後となり戸籍にバツがつくことお忘れなくー。

離婚したら名前は変わる?

離婚をすると、1番面倒なのが名前の問題

今の時代、入籍する時にどちらの姓で戸籍を作るかは自由なので、男性側が女性の姓になる場合もあるかもしれませんね。

でも、まだまだ女性が男性の姓になるケースが多い世の中。

離婚をすると何もしなければ旧姓に戻ります。

しかし3ヶ月以内に届出をすれば、結婚していた時の姓を名乗ることができるんですよ。

仕事や近所の人に知られたくない、変えるの面倒などどんな理由でも届出さえすればOK★

ちなみに母親が子供と一緒に暮らしたいから、子供を自分の旧姓にしたいという場合。

始めに戸籍から抜けるのは母親だけ。

子供の姓を変える場合は、母親の旧姓になった戸籍ができてから申請をし、家庭裁判所の許可をもらって母親の戸籍に移す届出をする必要があります。

旧姓でなく結婚していた時の姓の届出をした場合も同じ。

同じ姓であっても妻が元夫の戸籍から抜けて、新しい戸籍を作ったことには変わりないので、そこに改めて子供の分の戸籍を移す必要があります

まー。子供の籍を元夫(父親)にしていても問題ないわーという人は、手続き不要です。

子供の姓を母親の旧姓に変えたい時にのみです。

ちょっと手続きに手間はかかりますが、終わってしまえばスッキリですよー。

慰謝料は離婚後も請求できる

別れる時は本当に大変で、決めなくてはいけないことも沢山あるし、なるべく揉めたくない、長引かせたくないなどの感情が湧くものです。

こんなことされたーあんなことされたーなどと離婚理由は様々。

慰謝料取りたいなーなんて思ってもなかなか、2人だけの話し合いでは切り出せない人もいるかもしれません。

離婚して、やっぱり貰っておけば良かったーなんて人も★

そんな時のために覚えておきましょう。

慰謝料は離婚後3年以内であれば、請求できます。

ただし、逆に3年以内でなければ、請求できなくなります。

離婚したら、なるべく過去からは縁を切りスタートさせたいという人はそれはそれでポジティブで素敵ですね。

でも、もしも後悔が残ってスタートきれないという場合は諦めずに請求してみるのもいいかもしれませんね。

もちろんこれは、女性が男性に対しても、男性が女性に対しても請求できます

お金は生活していく上で基盤となるもの。

お金で解決できることならば、解決して新しいスタートを切った方がいいー。

まー。また一悶着あることには変わりなく、離婚後の請求は労力必要ですがね。

なるべく離婚前にできることは、時間がかかっても話し合ってやっておいた方がいいー。

というのが個人的な意見です。

財産分与は結婚後のもののみ

もう1つお金の問題★

離婚前に話し合う必要があるのが財産分与

でもよく夫の財産。妻の財産。全部を2等分と誤解している人がいるようです。

あくまでも財産分与は、結婚後の貯蓄や財産。家財なども結婚後のものとなり、独身時代に貯めたお金などは財産分与の対象になりません。

そのことをお忘れなくー。

結婚前の口座と、結婚後の口座を分けておくと分かりやすいですねー。

通帳は沢山更新され溜まっていくと、捨てていく人もいますが、結婚前の貯蓄が分かるものは手元に保管しておくのがもしもの時のためにベストです。

女性は離婚後すぐには結婚できない

女性は知っておくべき事実★

ご存知の方も多いかもしれませんが、女性は離婚してすぐに結婚は出来ません。

6ヶ月経たないと再婚できないのです。

これは、もし離婚後に子供が生まれたとした時子供の父親について揉めないようにするため

新しい生活を迎え、新しい恋に落ちてしまい勢いあるうちにーなんていうパワフルな人がいたら、頭の隅に置いておいてくださいね。

まとめ(松たか子イラスト)

いかがでしたか?

もしもの時に覚えておくと為になるかもしれない、離婚に関する雑学でした。

なかなか当事者になると余裕が持てなくなるものですが、少しずつ準備をしていきたいという人の参考になればいいですー。

また、周りで離婚を考えている人がいたらアドバイスしてあげてくださいね。

一生を添い遂げることができる人に巡り会うことができれば、それはそれで幸せなことです。

でも、人生一度きり★

自分の人生の方向転換。ありだと思いますよー。

自分を大切にしてくださいね。

松たか子さんのイラスト描いてみました★

あくまでドラマと関連づけてのイラストです。

私もあんな素敵な女性になりたいなー。

Happybirthday!!!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。