3月16日髙橋大輔誕生日★アイスダンスへの挑戦

  • 2020年3月16日
  • 2020年3月16日
  • 有名人
  • 57view

3月16日★今日はフィギアスケート選手髙橋大輔さんの誕生日です。ということで、髙橋大輔さんについて調べてみました★

フィギアスケート経歴

髙橋大輔さんは、日本人男子初の世界選手権、グランプリファイナル、世界ジュニア選手権優勝★2010年バンクーバーオリンピックでは、アジア男子初のオリンピック銅メダリストですね。

2014年に引退し、2018年32歳にして現役復帰。日本人男子スケーターでは過去最年長記録の持ち主でもあります。

2019年12月の全日本を最終とし、2020年1月からはアイスダンスに転向しています。

アイスダンスへ転向

現在は、ソチオリンピック金メダリストであるマキシム・トランコフ氏のもとで、村元哉中とペアを組み特訓を受けているとのことで、トランコワ氏のInstagramにて先日3ショットが投稿されました。トランコフ氏の「本当に才能のある2人だ」と絶賛され、髙橋大輔のアイスダンスにおける成長も絶賛されたとか。

こんなご時世の中で、明るい話題となりました。

アイスダンスとは?ペアとの違い

フィギアスケートの種目には、男女の2人組で競技するものにペアとアイスダンスがあるそうです。ペアは知っていたけど、アイスダンスは知らなかったー。

その2つの違いは何なのかってことですよね。

「複数回転ジャンプ」や「高いリフトがある」「男性が女性を投げる」のが『ペア 』。「ツイズル」があり「ボーカル曲がある」と『アイスダンス』だそうです。ちなみに「ツイズル」とは、スピンのように素早く回転しながら滑っていくターンのことらしいですよー。

ペアでは良いことが、アイスダンスでは禁止されているようで、アイスダンスでよしとされているようです。

イメージでは、大柄の男性と小柄の女性のコンビが『ペア』。そうでない美男美女が踊っているのが『アイスダンス』と思っている人もいるそうですが、見た目は関係ないみたいですw

髙橋大輔新しい出発★「イラスト」

髙橋大輔さんも34歳★新しい出発。いくつになっても挑戦しようと思うその心が素晴らしい★これからの活躍に期待したいところですねー。

ということで、イラスト描きました★

今回は、羽生結弦さんと共に★髙橋大輔さんが主役ですよー。Happybirthday!!!

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。