5月20日世界計量記念日★世界で1番長い〇〇

  • 2020年5月20日
  • 2020年5月20日
  • その他
  • 23view

1875(明治18)年5月20日、フランス政府の提唱で「メートル条約」が欧米17か国間で締結されました。それにちなんで記念日に制定された国際デーのひとつが「世界計量記念日」。

メートル条約が結ばれるまでは、各国内でも地域によって長さの単位は統一されていないところが多く、同じ物差しが欲しいよねーってことで出来たものだそうです。結ばれたことにより、その中では計測の統一ができるようになりました。

メートルは北極点から赤道までの子午線の1,000万分の1と定義

されており、地球の円周は4万kmというのもメートル条約が結ばれたことにより定義されました。

難しいことはさておき、このメートル条約にちなんで、世界で1番長い〇〇をお題にいくつかプチ雑学ご紹介します★

世界で1番長い髪

世界で1番長い髪を持つのは、インドの成人女性★

その記録は「7m93cm」★

成人女性の頭髪は、1ヶ月に1cm伸びると言われており、単純に66年かかった計算になるー。てか、単純にそんなに長くて、髪の毛を洗うの大変ーwww

そんなに長ければ、まとめるのも大変だし、肩こりますねーwww

というか、垂らしていたら、踏まれますねwww

世界で1番長い爪

世界で1番長い爪を持ったこれまたインド男性が、ついに爪を切るという記事が載り2018年に話題になりました。

指の爪の合計の長さはなんと909.6cm

親指が1番長く、197.8cm人差し指164.5cm、中指186.6cm、薬指181.6cm、小指179.1cmだったんだとかー★

いやあ、そこそこ身長高めの男性が指先から生えていてもおかしくない長さwww

かなり寝ている時の寝返りなどで折らないようにのが大変だったそうですー。

爪を伸ばしたきっかけは、14歳の時に伸ばしていた爪を折ってしまい、先生に怒られたこと。以降爪を伸ばし続けていたとかー。なぜに怒られたんだか…そこが謎www

結局66年伸ばした爪を切ることに★

切った爪は博物館に置かれているそうです。

生活には十分すぎるほどの大金が払われたそうですよー。

何ともー。

まー。お金をあげるから66年間爪を伸ばしてねと言われても、引き受けることできませんもんねー。

大金は割にあったものなのかなー。

世界で1番まつ毛が長い人

爪や髪の毛はよく話題になりますが、まつ毛ってどのくらい伸ばすことができるのでしょうかー。

記録保持者は、上海生まれの女性。記録は12.4cm★

むむむー。

まつ毛ってそんなに伸ばすことができるんですねー。

そっちの方が驚きです★

まとめ(イラスト)

そんなメートル条約が結ばれた「世界計量記念日」。

やっぱり私が気になるのは、体重ウエスト周りwww

イラストにしてみしたー。

ウエストって、測る位置決まってますよねー。

あれ?今日は、ちょっとおかしくないですかー?

そんな、恐怖の計測と驚き表現してみしたー。

あれ?このメジャーも全国目盛りは同じですよねー?www

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。