お弁当で愛を知る

最近、お弁当を毎日作るようになりました。

お弁当って、愛が深いなーと改めて感じるようになった今日この頃。

お弁当について、ちょっと語りたいなーと思いました。手作り弁当に詰められた沢山の思い★可愛いイラストを添えて★

お弁当のおかず何をイメージする?

お弁当のおかずで、入っていると嬉しいものって何ですか?

お弁当によく入っているものと想像すると、もっとイメージは分かれますかね?ミニトマトや、ブロッコリーなどの色鮮やかな野菜たち。

@niftynewsによると、調査結果により男性女性共に、1位は卵焼き、2位は(鶏の)唐揚げだそうです。3位は男性は焼肉・生姜焼き女性は煮物と、ぐっとスタミナ派か、健康志向に分かれた様子。

ご飯は、海苔ごはんがいいよねー。ユカリもいいなー。やっぱり梅干しかなーなんて。お弁当を想像すると、人それぞれ、いろんな食材やメニューが頭に広がっていくと思います。でも、やっぱりベースは、「家庭」なんですよねー。

でも、気づくとそれは、昔からそうは変わらない。

結局、子供の時に食べていたお弁当を想像していませんか?

もちろん、奥さんにお弁当作ってもらっているから、とか自分で作っているからとか、中身に変化はあるとは思うのですが、「お弁当」とイメージすると、オーソドックスな子供の頃食べたお弁当を思い浮かべる人が多いのかなーと思います。

母の愛

でも、お弁当って実際作ってみると、案外大変なものですよ。

私なんかは、前日の残り物やなんかを詰めたり、冷凍食品詰めたりで隙間埋めちゃいますが…。今の冷凍食品って本当に美味しいですもんね。でも、昔は冷凍食品も今ほどなかったし、毎日よく母はお弁当作ってくれたなーって思います。朝に、キッチンに向かって料理する人、本当に尊敬します。

母の愛だなーってつくづく感じるのです。

自分が母親になると、よくわかる。自分に大切な人ができて、その人のために作ろうと思うとよくわかる。

自分のためのお弁当であればともかく、大切な人のために作るお弁当は、「愛情」がいっぱい詰め込まれています。

その人が、お弁当食べたあとも、元気に過ごせますように栄養バランス満点★エネルギー満点★メンタル満足度満点★目指して…。

誰が誰に当てて作るお弁当でも、そのような思いがあれば「母の愛」そのもの弁当ですよ。たとえそれが、自分のためであってもね★

おにぎりの凄さ

そんなお弁当も意外とバランス考えたり、配分考えたり、面倒なことも多いですよねー。

おにぎらず」なんてものも流行りましたが、ああいうギュッとお弁当を濃縮したような形もありかもしれませんね。

お弁当を開けた時の(´º∀º`)ファーʬʬʬっといった感動は薄いかもしれませんが、何が入っているか分からず、頬張った時に味わうドキドキ感と味のマッチングによる感動は、おにぎりならではのものかもしれません。

お弁当イラスト

お弁当、食べたくなりません?

作りたくなりました?

お弁当の暖かな愛情を表現したくて、イラスト完成させています。

私はやっぱり唐揚げ食べたい!卵焼きは甘めが好きです。

彩りのミニトマトやブロッコリーは、健康のために食べます★ご飯が進まなくなったら、少し濃いめに味つけられたきんぴらと共に、頬張ります★

たまにはサンドウィッチもいいですねー。

毎日お弁当作りは大変ですが、これからも大切な人のために、試行錯誤しながら、腕を振るいますかねー。

簡単な唐揚げの作り方

最後に大好物の唐揚げの作り方を伝授★

簡単なのでメモいらず!

鶏肉に適量(鶏肉が絡む程度)の麺つゆ(何倍濃縮でもOK)とおろしニンニクをお好み量(私はいっぱいが好き)。

もんでもんでもんで、漬け込んでおきます。(30分以上)

ほら、簡単でしょ?

漬け込んだ肉に片栗粉をつけて、揚げるだけ★

これが1番美味しいと自画自賛★

お弁当作りの1品に、是非どうぞ★

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。