案外面白い東京散歩★in板橋【東武練馬~下赤塚】

お散歩が趣味なさっぴぃです★

今回は、案外面白い東京散歩★第1弾として、東京都板橋区をご紹介★

東京都豊島区の池袋駅から埼玉県大里郡寄居町の寄居駅までを結ぶ東武東上線

池袋から下り7駅目となる東武練馬駅から8駅目となる下赤塚駅までを散歩してみました。

東武練馬までは池袋から各駅停車で約15分。

東武練馬は「練馬」とうたっているにも関わらず練馬区ではないんです。

東武練馬は板橋区徳丸というところ。

板橋区民御用達のイオンシネマ板橋があり、子供たちだけでも安心して映画を観に行くことできちゃう何ともありがたい街★

東京ならではの便利な場所でありながら、ところどころに自然が残るどこか懐かしい街★

そんな東武練馬から隣駅下赤塚にある「東京大仏」目指してお散歩。

イオンシネマ→ピザランチ→昆虫公園→水車公園→東京大仏のお散歩コースご紹介★

イオンシネマ板橋

板橋区の映画館★イオンシネマ板橋★

東武練馬駅の改札を出ると、みんなこのイオンに吸い込まれていくように人が流れていきますw

どんだけイオンに行きたいんだーww

イオンシネマ板橋はイオン板橋ショッピングセンターの5階にあります。

とにかくスクリーンはいっぱいあるし、鬼滅の刃の上映回数も半端ない!

子供同士でも安心して入ることができるので、お母さんは夕飯の買い物をして入り口で待ち合わせねーなんてこともできちゃう★

ちなみに私は「新解釈・三國志」を観てきましたー★

アンティカピッツェリア・ダ・ズズ

イオン板橋から歩いて5分くらいかなー。

槙坪が置かれ、店内は可愛いイラストやセンスの塊といったお洒落な空間で埋め尽くされているピザ屋さん★アンティカピッツェリア・ダ・ズズ★

イタリア政府公認の本場ナポリのピッツァが味わえちゃう★

本当に美味しかったー。

店内の雰囲気も最高だし、店員さんも美男美女★とても親切で居心地よかったです。

板橋区立昆虫公園

イオン板橋から歩いて10分くらい★

住宅街を抜けるとガッと下るところに公園がありました。

昆虫公園といって、昔は昆虫舎や標本室があったはずーなんて行ってみたら…。

あれ?ちょっと雰囲気変わっていない?

公園はきれいに整備されていて、下の街を見下ろすことができる眺めの良い公園に変わっていました。

標本室などがあった時代は、もう少し公園といっても本当に草や木が密集しているだけで、どこを歩くの?といった印象が強かったのですが…。

公園という名前にふさわしい空間に早変わりしていました。

ただ…昆虫公園なのに昆虫…いないじゃんww

2014年に、昆虫舎や標本室などの施設が廃止になったのだとかー。

ちょっと切ない…。時代が変わるとともに街並みも変わっていくのですね…。

板橋区立水車公園

道端の木々や花に目をやりながら、東京大仏目指します。

すると、日本庭園が目の前に★

よく見ると、これまた板橋区立の公園敷地内!

庭園の横には茶室もあって、こじんまりした庭園のわりに滝まであるんです。

これは散歩コースにもってこい★

まだまだ紅葉真っ最中の木もあって、なんだか癒されちゃいました。

東京大仏(赤塚山・乗蓮寺)

板橋十景の一つとされる「東京大仏」★

東京大仏は板橋区赤塚にある「赤塚山・乗蓮寺」の本堂右手に鎮座しています。

高さ13メートルの青銅製の大仏。

1977年(昭和54年)に、かつて東京を襲った関東大震災や東京大空襲など、悲惨な震災や戦災が再び起きないようにと願いを込め建立されたそうです。

奈良の大仏とかに比べてしまうと、小ぶりではありますが、なんとも近くで見上げると迫力があるもの。拝みたくなりますねー。

境内にある様々な石像も魅力でいっぱいですよー。

藤堂高虎が朝鮮から持ち帰ったと言われるものだそうで、私はこのうちの一つ「がまんの鬼」が気に入っちゃいました★

8:00から15:45までしか開聞していないので、帰りはダッシュになってしまいました。

ギリギリ行けてよかったー。

無事、御朱印ゲット★

まとめ(イラスト)

いかがでしたか?

たまにはのんびり散歩っていうのもいいですよね★

自分の知ってる町も知らない町にも隠れた魅力がいっぱい★

これからもいろんなところに行きたいなー。

ぜひ、近くに行く機会があったら、さっぴぃの散歩コース試して下さいなー★

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。