案外おもしろい東京散歩★in戸越銀座【五反田~戸越銀座】

案外面白い東京散歩★

今回は五反田から戸越銀座まで歩いてみました。

五反田から戸越銀座までは、約1.7km

徒歩で23分とナビでは出ましたが、写真を取りながらのんびり歩いたので、もう少しかかったかなー。

ということで、今回の「案外おもしろい東京散歩」は「戸越銀座」★

戸越銀座で食べたものから、オススメスポットをご紹介したいと思います。

五反田からの出発

それではお散歩スタート★

まずは五反田駅

五反田駅はJR山手線、東急池上線、都営浅草線が乗り入れている品川区に位置する駅。

もちろん戸越銀座へは、東急池上線で2駅で行くことができてしまうのですが、そこはあえて歩いてお散歩。

とりあえず目黒川めがけけて歩いていきます。

五反田駅周辺も繁華街★

様々な飲食の店に目を持っていかれながら、目黒川を渡り住宅街を抜けていきます。

いつの間にか路地裏へ。

途中お稲荷さんで手を合わせ、人けの少ない道を進むといつの間にか戸越銀座にぶつかります★

戸越銀座の魅力

戸越銀座」とは品川区豊町、戸越、平塚にまたがる戸越銀座通りに沿った商店街★

3つの商店街からなっていて全長約1.3km

端から順に歩いてみましたが、高かに3つの商店街からなっていて、それぞれカラーが異なります。

地元感の強い商店街、ちょっとオシャレなお店・個性的なお店が並ぶ商店街、大手チェーン店が強さを見せる便利な商店街★

約400店舗があるのだそうですよー。

美味しさ全開★後藤かまぼこ店

商店街と言えば食べ歩きでしょー。

コロッケなどが有名。

1番目をひいたお店が、「後藤かまぼこ店」

ここでは、おでんを売っていたり、コロッケを売っていたり…。

有名人もいっぱい来ているようで、写真がたくさん飾られていました★

人気No.1は「おでんコロッケ」★

食べて見たかったけど、大好きな「チーズはんぺん」に負けてしまったーwww

ちなみにイートインスペースもあって、そこではお酒も飲めちゃう★

時間があったら飲みたかったなー。

おでん3種とビールでなんと500円だったー★

オシャレな雑貨についつい引き寄せられる★瀬尾商店

雑貨好きな私にはたまらない「瀬尾商店」★

店内には、オシャレな雑貨がギッシリー。

ワクワクが止まらなくなるー★

インテリア雑貨や食器、衣類もあれば工具なんかも充実していました。

見てるだけで幸せ★

アートがいっぱい戸越八幡神社

戸越銀座商店街からちょっと路地に抜けると、そこには個性溢れる「戸越八幡神社」★

個人から奉納された雑貨やアートが、神社の至る所に★

境内はこじんまりしているにも関わらず、とっても華やかで、歩いているだけでワクワクしちゃいました★

中にはビニールハウスがあり、そこには猫のみーちゃん★

神社の人は「みーちゃんに会えるのはラッキーだよ。」と。

みーちゃんにあげるオヤツまでくれたー。

なんていい人ー。

ということでみーちゃんにオヤツ★

とっても穏やかな時間を過ごしました。

御朱印もたくさん種類があり、目移りwww

可愛らしいアマビエ様ならぬ「にゃまびえ」の御朱印頂きました★

早くコロナが落ち着きますように…。

奥深いパンケーキに出会えるペドラブランカ

戸越銀座商店街から戸越八幡神社に向かう途中には、行きも帰りも行列が…。

何のお店だろうと覗いてみると、パンケーキ屋さん★

メニューを見れば、コーヒーや紅茶のほかにはパンケーキとスコーンのみ。(セットでポテトサラダがついているものもある)

しかもパンケーキは、シンプルにバターのみ

他にトッピングなどは一切なし★

これが本当にシンプルで美味しかったー。

パンケーキの甘みはほんのりなのに、バターを添えると一層深みが増して、なんともあと引く美味しさ★

シロップすらかかっていない拘り★

これは、行列できるわけだー。

でも、残念なことに2021年1月31日をもって閉店するのだとかー。

テイクアウトと通販の製造所を作る計画があるのだとかー★

びっくりですが、これからの時代を生き残るための方向転換は必要なのかもしれませんね。

まとめ(イラスト)

戸越銀座、面白かったー★

美味しいものいっぱい★

癒しもいっぱい★

住みやすそうな街だなーと思いました。

また、行きたいなー。

ちなみに、帰りは目黒駅まで歩いて帰りましたー。

全距離、約13000歩といったところですかねー。

是非、皆さんの東京散歩のご参考にー★

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。