5月4日★オードリー・ヘプバーン誕生日★彼女の魅力は何か

5月4日★今はなきハリウッドの黄金時代に活躍したオードリーヘプバーン誕生日

彼女の誕生日にちなんで、彼女の半生を振り返ると共に、彼女の魅力とは何なのかまとめてみました。

また、彼女のチャーミングさをイラストにしています。

女優オードリー・ヘプバーン

彼女の本名は、オードリーキャスリーンヘプバーン★オードリー・ヘプバーンと呼ばれ、日本語表記ではヘップバーンとも表されています。

1929年5月4日べルギーにて出生イギリス人アメリカで活動し、スイスの自宅で亡くなられています。(享年63才)

映画界、ファッション界のアイコンとされており、アメリカン・フィルム・インステイチュート(AFI)において、「最も偉大な女優50選」の第3位に選ばれています。

インターナショナルベストドレッサー賞においても殿堂入り★

代表映画と言えば、「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」「マイ・フェア・レディ」といったところでしょうか。

美人な女優さんと言えば…と言ってあがるのは、この人が1番なんじゃないかと思うくらい、美人の代表格といった感じですよね。

でも、イギリス人だったんですねー。知らなかったwww

偽名があったって本当?

出生、活動、死没地…と様々な国の彼女ですが、実はオランダにも在住経験がありました。

第二次世界大戦中、ドイツ軍の占領地であったオランダ★

オランダでは、「オードリー」という名前がイギリス風であることを母が心配し、自ら証明書の1つに手を加え、「エッダ・ファン・ヘームストラ」と偽名を作ったのだそうです。

何だか歴史を感じますよね。

女優への道

5歳の頃からバレエを習っていて、本格的にバレエを学ぶためロンドンへ。そのまま女優の道へと転向していきます。

身長が170cmの彼女。

スクリーンの中では、そんなに大きく見えませんが、スラッとしたスタイルは長年のバレエから身についた品の良い姿勢からくるのかもしれませんね。

人生の後半は、女優としても低迷していくのですが、彼女の美しさにかなう人、、今の世の中にいるでしょうか??

後半生のほとんどは、ユニセフ親善大使として、ユニセフでの仕事に捧げていました。

波乱万丈の私生活

彼女の順風満帆に見える女優人生とは裏腹に、私生活はだいぶ波乱の人生を送ったようです。

数々の恋愛に、二度結婚離婚

彼女には、1人目の夫と2人目の夫それぞれとの間に1人ずつ息子を授かるのですが、流産の数も人並み以上に多い。

1人目との夫の間では、息子が生まれる前に二度、生まれた後に一度。2人目の夫との間には、息子が生まれた次に流産。

1人目の夫との二度目よ流産は、映画の撮影中に起きた落馬事故が原因。

三度目の妊娠となった長男の際は、妊娠がわかり1年間休業したそうですよ。気持ち、わかりすきるー。

でも、こんなにも妊娠して出産もした彼女ですが、旦那さんとはどうして上手くいかなかったのかなー。

最後は、虫垂がんにて63歳という若さで亡くなるのですが、最後まで彼氏はいたようです。奥さんと死別した俳優さんだったとか。結婚という形はとらなかったようですが、彼女は彼と過ごした9年間を振り返り「人生において最良の日だった」と話したようです。そんな風に思えたのならば、女性としては最高な終わりを迎えていますよねー。

とにかく、男爵や俳優さん、精神科医などと付き合い結婚、離婚、不倫、流産…。様々な恋を経験した彼女★

彼女の美貌とキラキラした眼差しは、やはり世の男たちを虜にしちゃうんだろうなー。

同じ女性として、ちょっと羨ましい気もします。

オードリー・ヘプバーン(イラスト)

そんな彼女を描いてみたくて、イラストチャレンジしました。

実は、この挑戦2回目なんです。

以前に、「外国人を初めて描いてみる」というテーマで、この女性の憧れとも言えるオードリー・ヘプバーンを描いてみようと思いました。

そしたら、難しいこと難しいこと。

美人の王道なんですよねー。

こんなにも、「Theオードリー・ヘプバーン」って顔してるのに、いざ描こうと思うと、ただの「美人」になってしまうー。

色を塗ればどうにかなるかと思ったのですが、どうにもなりませんでした。描きたいのに描けない…。初めての挫折みたいな…。

それまでは、どんなに下手でも描いてることが楽しくて、仕上がりなんかある意味どうでもいいかなーなんて思うことができていたんです。

でも、オードリー・ヘプバーンに限っては、彼女の魅力を最大限イラストに表したかった。

そして、泣く泣くボツに…。

でも、今回オードリー・ヘプバーンの誕生日ということでリベンジ★

ちょっとイラストを描くことにも慣れてきたのか、スキルも上がったのか、これなら公開してもいいかなーという程度になりました。

ということで、いざ公開★

前回と今回のを見比べて見てくださいな。

前回がこちら★

美人な女性www でも、オードリー・ヘプバーンじゃないw

他の人にも色々聞いてみたんです。何が違うのかねって。

そしたら、みんなが浮かぶオードリー・ヘプバーンのイメージが様々★

髪型、衣装、表情にいたるまで見事にイメージが異なりました★

そして、やっぱりオードリー・ヘプバーンはモノクロのイメージがつよいんですよね。なかマケのカラーに合わないのかなーなんて。

あと、やっぱりもっと笑った表情がいいとか、もっと柔らかいイメージと言った意見ももらいました。

そして、修行の果てにリベンジした作品がこれ★

どうですかねー。ちょっとは良くなったのかなー。

少し、表情は柔らかくなったと思いませんか?

そして、衣装はあの「ローマの休日」に寄せてみました★

実はこれでもやっぴぃには、下描き段階で誰だかわかって貰えず、危うくボツになりかけましたが…。なんとか仕上げてもらいましたよ。

オードリー・ヘプバーンに喜んで貰えるといいな★

Happybirthday!!!

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。