鈴虫寺のお坊さんの言葉★【オリジナルイラスト】

  • 2020年1月15日
  • 2020年2月21日
  • 人物
  • 28view

 年末に京都に行ってきました。「鈴虫寺」という私が大好きなお寺があるのですが、皆さんご存知ですかねー。鈴虫たちが鳴く中、お坊さんが説法をお話してくれます。

今回は禅語の「只今(ただいま)」を紹介していただきました。今、目の前にあることに、ただただ向き合うこと。結果は後からおのずとついてくる。物事は順序通りに行かないこともある。「機を熟すまで待つ」ということも必要であること。「その時」がくるまで、ただ今目の前にあることと向き合いこなしていくことが、結果につながることを教えて下さいました。

これがまた本当に心に染みていくようなお言葉★本当にありがたい★

周囲に言われても入ってこない言葉が、なぜお坊さんの言葉となるとこんなにすんなり入ってくるのでしょうかね。

年を明け、毎日バタバタな生活を送っている今日この頃ですが、頂いたお言葉を、何度も自分に言い聞かせ、1日1日乗り切っています。

そんな中、お坊さんの温かさとオーラ、不思議な力を表現してみたくなり、イラスト描きました★

鈴虫寺のお坊さんのオリジナルイラスト

今回は、色塗りやっぴぃに頑張ってもらいました。どうしてもお坊さんのオーラを虹色にしたくて…。背景虹色にしたら、小物たちが目立たない目立たない(笑)。そんなわけで、微調整にかなり苦労しました。やっぴぃに感謝です。

特にすっごく信仰深いわけではないんですよ。本当に申し訳ないくらい…。でも、たまに神社やお寺に行くと、不思議と背筋が伸びます。そんなありがたい空間が伝わるといいなーと思います。

ブログランキング参加しています♪
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。